“wake up”と“get up”の違い

こんにちは!なおやデス!
Hi guys! Naoya here!

今回は、“wake up”と“get up”の違いと使い方について書きます!
This time I am going to write about the difference between “wake up” and “get up“. I will also give you some example sentences.

wake up = (眠りから)目が覚める → まだ布団の中、ベッドの上

get up = (ベッドから)起きる

私はこの違いを分かっておらずに使っていました。
I actually used them incorrectly.

wake upは、起きると言う行動よりも、どちらかといえばコントールできないこと、つまり、眠りから「目が覚める」ことを意味します。
To wake up means that your eyes open but you are still in bed. (You are still in bed.)

一方、get upは、「起きる」と言う実際の行動を表します。
On the other hand, to get up stands for action of getting out of bed.

▼例文(wake up
I woke up at 5 am this morning.
朝5時に目が覚めた。(実際にベッドから出ていない)

▼例文(get up
I got up at 7 am this morning.
今朝7時に起きた。(実際に起きた。布団から出た)

▼例文(wake up + get up
If I wake up early, I will get up early.
もし早く目覚めたら、早く起きるつもりだ。

では、Have a good one!

コメント

タイトルとURLをコピーしました